フードコートにこんな美味しいお店が。日本橋つじ半

立川立飛でお昼ご飯の時に初めてフードコートを利用しました。フードコートと言うとなんか、ちょっとチープなB級ランチみたいなイメージがあります。だけど立川立飛の三井アウトレットパークのフードコートは一味違いました。美味しそうなお店もいっぱいあるし、ちょっとフードコートではなかなかお目にかかれないようなお店もあります。日本橋銀座の「つじ半」というところの丼、海鮮丼をその日は食べました。お刺身のたたきがご飯の上に高く盛ってある丼です。お刺身も新鮮で、数の子が入っていて食感もとても美味しかった。さらにお好みのタイミングでお茶漬けにしていただくのです。そのお茶漬けの出汁もとても美味しかった。初めてお刺身のお茶漬けを食べました。大満足でした。最初にわさびを全部黄身醤油に溶かして、どんぶりにかけるのですが、わさびが私には辛ぎてずっと鼻がツーンとして、涙目で食べていました。付け合わせのショウガをちょっと遠慮がちに小皿に盛ったのですが、この生姜がとても美味しくて、もっとてんこもりに生姜をもらえばよかったと後悔しました。今度またつじ半に行ったら、わさびすくなめ、しょうが大盛の自分好みの量で食べたいと思っています。久々美味しいお店を見つけることが出来てうれしい一日でした。無利息・低金利の消費者金融