家事を楽にする方法とその方法が他でも使えるということ

私がそうなのだが、ものぐさで横着な人間は、家事は一度に完璧にしようと思わず、細かく小分けにしてすると良い。
例えば部屋の片付け。
一度に全部を綺麗にしようと思わず、今日、床に落ちているものを1つだけ元の場所に戻すと決めて行えばよい。
そうするとストレスをかなり軽減しながら、回を重ねていくうちに目的が達成できる。

家事が面倒臭いのは、知らず知らずのうちに、完璧に全部をしなければならないと思い込んでいるからだ。
上記の小分けにする方法は、それを覆すやり方である。
1つだけ元の場所に戻すのに必要な時間は数秒だろう。
そして完璧に片付けようと気合をいれる必要もないので、気軽に少し手間があいたときに行える。
それを1日の中で、気が向いたときに繰り返せば良い話だ。
そうして気がついた時には、完璧を目指さなければとプレッシャーを感じていた掃除が嘘のように楽に行えるように気づくだろう。
これは掃除だけではなく、勉強や生活習慣にも応用できる方法である。

家族で運動の週末の目標、昨日は達成!今後は?

土日は運動の日にしたいというのが私の目標です。家族で運動。でも、なかなかみんなの気持ちが一緒にはならないのでその目標は達成はされません。
しかし、昨日に至っては目標が達成されました。6年生の息子が陸上部で大会に出ることになりました。初めてです。それに向けて、土日も運動をしないといけないということでした。珍しく、主人も一緒に息子と走ると言います。男二人で結構なコースを走っていました。私は娘と自転車でそのコースを一緒に走り、図書館に行きました。男二人の後をついていく感じです。
息子は、短距離ででるので長距離は苦手ですが、スピードは速く、結構な距離を見事に走り切りました。主人も最初は楽勝、息子は遅いと言っていたのに、途中から息子のペースに追いつけなくなり、着いたころには息を切らしていました。
正直、息子には驚きました。こんなに運動で走る力があることに。大会が終わったら、多分週末の運動の目標は達成されそうもありませんが、なるべく私としては継続したいです。今後は私も走りたいです。ダイエットのためですが。夜間 即日融資 カードローン

やってみましたが。やはり、餅は餅屋にお願いしましょう。

シェアハウスを個人で始めました。
父親の物件の2階部分を二部屋に分けて集客しています。
始めは全くの手探りでしたので、ホームステイのサイトに載せてみたりしました。
お客さんは一人ドイツの方が実際に来られました。
マレーシアの家族で旅行する人からも連絡きましたが結局は使いませんでした。
後はイタリア人です。
この方は長い間連絡を取っていますが、そもそも日本にくるのかどうかもよくわかりません。
個人での集客は大変難しいと体感しました。
後は大阪城に出向き、バックパッカーに声を掛けました。
スイスの女性は数ヶ月滞在しました。他には昔からの友達のタイ人の知り合いや韓国人の知り合いなどが泊まりにきました。
なかなか長期のお客さんは来ません。
長くて2ヶ月です。皆さん旅行しているから当然なんですが。
そこで知り合いの不動産屋に頼みました。シェアハウスの管理に特化した人です。
あっという間に二人の男性の入居がきまりました。
流石、その業界の人だな、と感じました。